読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろはなカルタ

ここは劇団フォリア所属のボイスドラマ創作サークル『いろはカルタ』運営者のブログです。

2017年、新年のご挨拶。 (担当:香坂)

新年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

担当は香坂です。

 

(今更、はてなブログさんの便利な機能?を発見したので試しにTwitterを貼り付けてみます)

(余談ですが、新年ご挨拶ツイートは毎年私が書いています(笑)) 

 

 

さて、せっきーが年の瀬の挨拶をしてくれたので、私は新年のご挨拶+今年の活動についてを書いていこうと思います。

 

***

 

昨年を少し振り返ると、いつも以上に企画を立てたなあと。

2015年は春M3以降、ひっそりと準備をしていたので地味だったのですが(『トロイメライの森』のスタッフ募集は2015年秋でした)、2016年はCV募集としては三本立てでしたね。

なので、ボイスコの皆様の目に触れる機会が多かったかと思います。

そのお陰でどの企画もたくさんの良い縁に恵まれました。

RTなどのご協力、ありがとうございました!

 

内二本はM3で頒布させていただいた『トロイメライの森』(春M3)、『カルテット』(秋M3)です。

ジャンルから色まで様々な点が違うのですが、『トロイメライの森』では新たなる挑戦を、『カルテット』では私らしさを追求しました。

リスナーの皆様の好みはどちらだったでしょうか?

作品語りは別記事に記載してますので興味がある方はそちらをご参照ください。

 

iroha-carta.hatenablog.jp

 

iroha-carta.hatenablog.jp

※『カルテット』は劇団フォリア版の記事です。

 

 見返すと誤字がすごい…泣きそう(泣) 

 

 

ちなみに早速、明日1月8日(日)インテックス大阪で開催されるComicCity109にて、上記2つを頒布します!

足を運んでくださると嬉しいです。。。!

 

***

 

昨年の振り返りはさておき。

今年はどんな感じにするかをザッと語っていきます。

※いろはカルタの企画のみです。

 

 

・『絲切屋 -イトキリヤ-』の公開。

昨年8月にCV募集をしていた作品です。

現在は収録を終え、編集しているところです。

サイト公開のため、こちらは自分たちのペースでやっていきます。

公開予定は2月頃を予定しておりますのでお楽しみに!

http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

 

 

・『カルテット ブルーサファイアの瞳』の頒布。

春M3でスペースが頂けたら、『カルテット』シリーズ・第二部『カルテット ブルーサファイアの瞳』を頒布します。

只今、鋭意制作中です。

サイトにてキャラクターイラスト、ジャケットラフは既に公開しております♪

徐々にサンプルボイスや本編視聴版、ジャケット清書版を公開していきますのでお楽しみに!

irohacarta.velvet.jp

 

 

・『カルテット』スピンオフ作品の制作。

年が変わりましたので、公に情報解禁です!

『カルテット ブルーサファイアの瞳』の次作は最終巻ではなく、『カルテット』のスピンオフ作品です。

 

作品名は『カメレオン古書店の探偵』です。

古書店 店主代理の自称探偵(ややこしいですね)が自称バックパッカーの少年と商店街を舞台に”日常的”な事件を解決していくお話です。

自称ばっかり!(笑)

(頒布時期は来年の春を予定しています)

 

怪盗と言えば、探偵!と安易な発想で走り出した作品なのですが、非常に…非常に厳しい現実を突きつけられました(笑)

正直なところ、探偵を題材にした作品はアニメぐらいしかきちんと見ておらず、四苦八苦しています。

 

イラストは『カルテット』キャラクターイラスト原案・いろはカルタのよいすず憐でお届けします…!(原案以外だと第一作目『生徒会執行マネー部』以来!)

いくつかのラフ画を見せてもらいましたが、彼女は私を熟知しているので細かく説明しなくてもイメージ通りにしてくれます。ありがたい。

また、憐の新しい一面が見れて、次のラフ画を楽しみに制作しています。

 

CV募集は今春にしようと考えております。

下は女子中学生、上は50代男性と『カルテット』に比べて幅広い世代が登場します。

また個性の強いキャラクターが多いです。

サイトができた際には一度サイトに足を運んでいただけると嬉しいです。

 

劇団フォリア時代から書いてみたかったお話だったので、漸く形にできるんだとワクワクしてます。。。!

どんな作品になるのでしょうか。。。

色は『カルテット』に近いと言えば近いのですが、『カルテット』が明であるなら、こちらは暗かなと思います。

(常に暗くはないです)

 

 

 

上記を含めた新しい情報はTwitterやこちらのブログでお知らせしていくので少々お待ちください…!

twitter.com

irohacarta.velvet.jp

 

 

今年はこんな感じです。

昨年と比べて水面下で活動することが多いのですが、改めて本年も宜しくお願い致します。

 

***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで新作『カメレオン古書店の探偵』から好きなセリフをば。

 

「……俺、日常ってやつがずっと続くんだと思ってた」