読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろはなカルタ

ここは劇団フォリア所属のボイスドラマ創作サークル『いろはカルタ』運営者のブログです。

【イベント/M3】『カルテット』第二部・人物紹介 -新キャラ編- とその他ご連絡 (担当:香坂)

またもや、ご無沙汰しております。

今回も香坂が担当しております。

 

さて、M3まで残すところ後四日!!

いつの間に。。。という感じですが、泣いても笑ってもやってくるので、『カルテット』の新キャラクターの紹介をさせていただきます。

 

レギュラーキャラクターの詳細はこちら↓↓

iroha-carta.hatenablog.jp

iroha-carta.hatenablog.jp

 

......................................................

 

サイト掲載のサンプルボイスを聴きながらご覧頂けると。。。!

irohacarta.velvet.jp

 

キャラクター原案:よいすず 憐(いろはカルタ)

         香坂 真結(いろはカルタ)

イラスト:五月 紅葉 さん 

 

......................................................

 

まずは男性から。。。

 

f:id:iroha_carta:20170426191841p:plain

 

お名前は『別所 尚幸(べっしょ なおゆき)』です。

CVは神崎 智也さんです。

今までの作品では『絲切屋 -イトキリヤ-』の中尾先生を演じていただいております。

(じじいと真反対のキャラクターですよ。。。役者さんってすごいなって思います)

 

見た目通りの、真面目・堅物・インテリな新米刑事です。

信じられないことに、あのちゃらんぽらんな松永の後輩刑事です。

それだけでも一苦労だなと思うのですが研修で配属されたのが、松永が所属している「義賊係(怪盗カルテット関連対策部署)」。

義賊係は一癖も二癖もある人間が所属する、窓際部署です。

別所の髪の毛が後退しないか心配ですね。。。

あと、胃に穴が空かないだろうか。

 

***

 

続いては女の子!

f:id:iroha_carta:20170426191846p:plain

 

お名前は『三田村 蒼乃(みたむら あおの)』です。

CVは紗倉 妃芽さんです。

『カルテット』第一巻でエキストラをしていただいています。

マスコットみたいな可愛らしい女生徒と薫様親衛隊の女生徒役です! 第一巻をお持ちの方は是非聴いてみてください!

 

蒼乃はくノ一に憧れる大人びた女の子で、クオーターな見た目と違い、わりと古風です。

かと言って、薫のような口調ではないです。。。女の子言葉です!

 

実は五月さんに描いていただいたこのイラストのポージングがくノ一を意識したものでして。。。

特にこちらから指定してなかったのですが、こう、イラストをいただいたときに「蒼乃だ!!」と感動しました。。。!

 

***

 

この二人を加えて、物語が始まります。

第一巻では高校生4人を中心にした人間模様を描きましたが、今巻ではターゲット(盗むもの)を中心にした人間模様を描きました。

リメイク前から考えていたお話で、漸く形にできるんだとワクワクしながら作っておりました!

 

***

 

その他頒布作品はこちら!

 

***

 

M3当日の天気は晴れのようなので、とても安心しております。

(去年の春M3では雨がポツポツ降っていたので、濡れないように『トロイメライの森』を抱えていました)

 

***

 

そういえば、どこでお知らせするかタイミングを失っていたのですが。。。

 

今年のM3は春のみの参加で、秋は制作に専念しようと思います。

その他東京などのイベントの参加も考えておりませんが、関西圏の住民なので、関西のイベントには参加していきます!

 

今決まっているのはこちら。

秋も参加する予定です。

 

***

 

長々とお知らせしましたが、この辺りで。。。

ブログをサボらないように頑張ります。。。!

 

それでは、M3でお会いしましょう!

 

 

 

 

『カルテット ブルーサファイアの瞳』(第二巻/全三巻)
配布日時:2017年04月30日(日) 11時~15時半
配布場所:東京流通センター <第一展示場 Q-01a(いろはカルタ)>
価格:800円(一枚組)
一巻二巻セット価格:1500円
※今作よりデータ版にて頒布します。
※【条件付き割引アリ】 第一巻付属の『予告状』をご提示ください!※
※【M3限定でノベルティ頒布】(なくなり次第終了)※

2017年、新年のご挨拶。 (担当:香坂)

新年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

担当は香坂です。

 

(今更、はてなブログさんの便利な機能?を発見したので試しにTwitterを貼り付けてみます)

(余談ですが、新年ご挨拶ツイートは毎年私が書いています(笑)) 

 

 

さて、せっきーが年の瀬の挨拶をしてくれたので、私は新年のご挨拶+今年の活動についてを書いていこうと思います。

 

***

 

昨年を少し振り返ると、いつも以上に企画を立てたなあと。

2015年は春M3以降、ひっそりと準備をしていたので地味だったのですが(『トロイメライの森』のスタッフ募集は2015年秋でした)、2016年はCV募集としては三本立てでしたね。

なので、ボイスコの皆様の目に触れる機会が多かったかと思います。

そのお陰でどの企画もたくさんの良い縁に恵まれました。

RTなどのご協力、ありがとうございました!

 

内二本はM3で頒布させていただいた『トロイメライの森』(春M3)、『カルテット』(秋M3)です。

ジャンルから色まで様々な点が違うのですが、『トロイメライの森』では新たなる挑戦を、『カルテット』では私らしさを追求しました。

リスナーの皆様の好みはどちらだったでしょうか?

作品語りは別記事に記載してますので興味がある方はそちらをご参照ください。

 

iroha-carta.hatenablog.jp

 

iroha-carta.hatenablog.jp

※『カルテット』は劇団フォリア版の記事です。

 

 見返すと誤字がすごい…泣きそう(泣) 

 

 

ちなみに早速、明日1月8日(日)インテックス大阪で開催されるComicCity109にて、上記2つを頒布します!

足を運んでくださると嬉しいです。。。!

 

***

 

昨年の振り返りはさておき。

今年はどんな感じにするかをザッと語っていきます。

※いろはカルタの企画のみです。

 

 

・『絲切屋 -イトキリヤ-』の公開。

昨年8月にCV募集をしていた作品です。

現在は収録を終え、編集しているところです。

サイト公開のため、こちらは自分たちのペースでやっていきます。

公開予定は2月頃を予定しておりますのでお楽しみに!

http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

 

 

・『カルテット ブルーサファイアの瞳』の頒布。

春M3でスペースが頂けたら、『カルテット』シリーズ・第二部『カルテット ブルーサファイアの瞳』を頒布します。

只今、鋭意制作中です。

サイトにてキャラクターイラスト、ジャケットラフは既に公開しております♪

徐々にサンプルボイスや本編視聴版、ジャケット清書版を公開していきますのでお楽しみに!

irohacarta.velvet.jp

 

 

・『カルテット』スピンオフ作品の制作。

年が変わりましたので、公に情報解禁です!

『カルテット ブルーサファイアの瞳』の次作は最終巻ではなく、『カルテット』のスピンオフ作品です。

 

作品名は『カメレオン古書店の探偵』です。

古書店 店主代理の自称探偵(ややこしいですね)が自称バックパッカーの少年と商店街を舞台に”日常的”な事件を解決していくお話です。

自称ばっかり!(笑)

(頒布時期は来年の春を予定しています)

 

怪盗と言えば、探偵!と安易な発想で走り出した作品なのですが、非常に…非常に厳しい現実を突きつけられました(笑)

正直なところ、探偵を題材にした作品はアニメぐらいしかきちんと見ておらず、四苦八苦しています。

 

イラストは『カルテット』キャラクターイラスト原案・いろはカルタのよいすず憐でお届けします…!(原案以外だと第一作目『生徒会執行マネー部』以来!)

いくつかのラフ画を見せてもらいましたが、彼女は私を熟知しているので細かく説明しなくてもイメージ通りにしてくれます。ありがたい。

また、憐の新しい一面が見れて、次のラフ画を楽しみに制作しています。

 

CV募集は今春にしようと考えております。

下は女子中学生、上は50代男性と『カルテット』に比べて幅広い世代が登場します。

また個性の強いキャラクターが多いです。

サイトができた際には一度サイトに足を運んでいただけると嬉しいです。

 

劇団フォリア時代から書いてみたかったお話だったので、漸く形にできるんだとワクワクしてます。。。!

どんな作品になるのでしょうか。。。

色は『カルテット』に近いと言えば近いのですが、『カルテット』が明であるなら、こちらは暗かなと思います。

(常に暗くはないです)

 

 

 

上記を含めた新しい情報はTwitterやこちらのブログでお知らせしていくので少々お待ちください…!

twitter.com

irohacarta.velvet.jp

 

 

今年はこんな感じです。

昨年と比べて水面下で活動することが多いのですが、改めて本年も宜しくお願い致します。

 

***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで新作『カメレオン古書店の探偵』から好きなセリフをば。

 

「……俺、日常ってやつがずっと続くんだと思ってた」

今年を振り返って(担当:瀬木凍)

皆様、お久しぶりです…超お久しぶりです!

せっきーこと瀬木凍です。
またまたご無沙汰しております。少々パタパタしており日誌を記載するのは一年ぶりです☆
年末ですねー、もうすぐ年がアケマスネー(遠い目)
来年はもう少し余裕を持てるよう心がけてまいります(> <;)

では、今回は年末ということで、今年1年間の作品を振り返ってみたいと思います。

 

トロイメライの森
http://irohacarta.velvet.jp/traumerei/

2016年春M3に新作として頒布した作品です。
主人公・エミールとヒロイン・レベッカが、「悪い魔女がいる」森で迷子になり、
そこで出会った黒猫ムートと一緒にちょっとした冒険をする内容になります。
絵本・童話ファンタジーをモチーフにしており、
可愛らしさはもちろん、森の不気味さや神秘的な雰囲気が出ている作風です。

個人的には、キャラとしてはムートが一番好きですね…真っすぐな性格の猫さんの行動にジーンとなります♪
シーンでは森で出会う男性・女性との絡みがすきですね、物語の見せ場の一つです!

 

・WHAT MONTH DO YOU LIKE ?
http://irohacarta.velvet.jp/Month/

トロイメライの森と同じく、2016年春M3で頒布した作品です。
『月(MONTH)』をテーマにした短編集が収録されています。
こちらはオリジナルボイスドラマを制作されている企画者様とのコンピ作品となります。
ジャンル・時代背景・キャラクター…それぞれが違った作品が集まり、一つ一つの物語がそれぞれの色を持っていて、どの作品も楽しめるところがお勧めです♪

私も9月作品を担当しました。
9月→学生時代では体育祭と文化祭をやったな…→よしドタバタのギャグにしよう!! と考え、取り組んだ作品です。
現在Webで公開をしておりますので、興味のある方は御覧くだされば嬉しい限りです。(コッソリ宣伝☆)

ミックス学園の混合祭~体育祭と文化祭を混ぜちゃうぞ☆~
http://minatoo.tuzikaze.com/month/index.html


・カルテット 第一巻
http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

2016年秋M3に新作として頒布した作品です。
怪盗“ミッドナイト”VS 刑事課”義賊係”VS とある組織
現代を舞台に現役高校生たち・ミッドナイトがドバッと活躍する作品です。
怪盗シーンの疾走感、日常生活のほのぼの・ギャグ、疑心暗鬼から生まれるシリアス、そして感動あり!! 様々な見せ場があり、聴きごたえのある作品です。

個人的には第六話『ミッドナイトVS義賊係』が大好きです!!
動きのある場面が多く、ミッドナイトと義賊係の白熱バトル(口喧嘩?)が聴きどころなのです!!

そして…叶子大好きですーーー!!!

こちらは全三巻の物語であり、来年春M3で第二巻を頒布予定!
第二巻のサイトは公開中♪ 詳細情報は来年から順次公開予定です!

カルテット(全シリーズトップページ)

http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/



・絲切屋 -イトキリヤ-
http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

現在、web公開用として制作を進めている作品です。
あらゆる”縁”を切ることができる能力を持つ青年・紋のもとに、
大学生の女の子・恋子が友達のために、とある依頼をもってくる…しかしその依頼のせいで……。
現代を舞台に「友達」「友情」とは何なのか…を考えさせられる、シリアス・感動ありな作品です。(時々ギャグも入ります♪ じいさまが好きです…!)

ただいま絶賛編集中☆
これからSE入れを行うところです…はい、頑張って急いで編集しますっ…!
お待たせしている皆々様…もうしばらくお待ちくださいませ…!(>人<;)

 

今年の作品は以上となります。
最新情報は、いろはカルタの公式HPやツイッターで連絡をします。
下記のアドレス・アカウントをご参照ください~

いろはカルタ公式HP
http://irohacarta.velvet.jp/

ツイッター
@iroha_carta


それでは、末尾となりますが…
今年も活動を通して様々な方々のご縁があり、お力添えいただけたことにより、
たくさんの作品を制作することができました。
この場をかりてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます!!

そして来年も作品を手掛けてまいりますので、
今後とも、いろはカルタをよろしくお願いいたします。


瀬木凍 咲希

【M3】『カルテット』第一部・人物紹介 -大人+α編- (担当:香坂)

こんばんは、香坂です。

前回に引き続き、『カルテット』の人物紹介をします。

今回は大人と個性豊かなエキストラです!

 

......................................................

 

サイト掲載のサンプルボイスを聴きながらご覧頂けると。。。!

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

 

キャラクター原案:よいすず 憐(いろはカルタ)

イラスト:五月 紅葉 さん 

 

......................................................

 

はじめは、怪盗ミッドナイトを追う刑事さんその1。

f:id:iroha_carta:20161023213839j:plain

福馬 叶子(ふくま きょうこ) CV:環玲美 さん

アラサー女子 独身の女刑事です。

 

ミッドナイトが名前のとおり、真夜中に活動するので、

睡眠不足・肌荒れに悩んでいます。

彼氏も10年ほどおらず、プライベートは散々ですが(笑)、

仕事はしっかりこなすキャリアウーマンです。

部署の人たち(特に大和)に手を焼いているので、

彼女がキレているシーンは温かい気持ちで見守ってあげてください。

 

......................................................

 

続きまして、刑事その2。

f:id:iroha_carta:20161023214259j:plain

松永 大和(まつなが やまと) CV:ナツイチ さん

アラサー男子 彼女持ちさんです。

 

仕事に対してやる気がない、今時男子…のつもりで描いています。

年上に対して「~っす」と敬語をまともに使う気がない彼ですが、

時々、妙に真相に近いところをつつきます。

(本人は無自覚です)

 

上司である叶子に彼女自慢をするところは本当に幸せそうで、

それに怒る叶子とのやりとりが聴きどころですね。

 

......................................................

 

最後に、このお方。

f:id:iroha_carta:20161023214721j:plain

合田 君江(あいだ きみえ) CV:蜂月 きいろ さん

紗夜音のお母さんです。保育士をしています。

 

序盤しか視聴ができないのであまり多くを語りませんが、

謎が多いキャラクターです。

普段は良き母なんですが…、実は裏の顔は!?

どんな裏の顔なのか想像しながら聴いていただけると…!

 

......................................................

 

そして、忘れてはいけないのはモブの皆さんです!

特にどんなキャラクターかを考えずに書いているのですが、どのキャラクターも個性的でして。

謎の刑事さん、アマリリス女子の皆様、嘉茂電機工業株式会社の社員さん、謎の組織の人たちなどなど。

あなた好みのモブを探してみてください…!

CV:某猫 さん 伊達 琉太さん 紗倉 妃芽 さん 霜月 柊 さん

  こふみ(いろはカルタ)、春風 湊(いろはカルタ)

 

......................................................

 

今日もたくさん書きました…!

ここまで見ていただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

秋M3で皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

『カルテット』(第一巻/全三巻)
配布日時:2016年10月30日(日) 11時~15時半
配布場所:東京流通センター<第二展示場2F コ-37a(いろはカルタ)>
価格:1000円(三枚組)
※【条件付き割引アリ】
※【M3限定でノベルティ(缶バッチ)をプレゼント!!】(なくなり次第終了)

【M3】『カルテット』第一部・人物紹介 -高校生編- (担当:香坂)

こんばんは、香坂です。

近況報告以外の記事なんて開設時・後記以来でしょうか。

 

何故、タイトル『カルテット』第一部・人物紹介ができるのかと申しますと、

いつもは直前にドタバタと準備をしていますが、

今回はまだ…まだ穏やかだからです!

 

毎回余裕があればキャラクター紹介をしたいなあと思っていました。

思えば思うほど、何かが起こります。

(なんとか間に合わせてますが、振り返るといつも目が死んでいたと思います)

 

さて、前置きはこの辺にしておいて。

長編(161分)というのもありますので、キャラクター紹介をブログでさせていただこうと思います。

 

......................................................

 

サイト掲載のサンプルボイスを聴きながらご覧頂けると。。。!

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

 

キャラクター原案:よいすず 憐(いろはカルタ)

イラスト:五月 紅葉 さん 

 

......................................................

 

まずは主人公くん。

f:id:iroha_carta:20161021233618j:plain

嘉茂 澄(かも ますみ) CV:琥珀 大駕 さん

女の子みたいな名前ですが、男です。高校二年生です。

しかし、チビ(163cm)です。

妹より低いので、自身の背丈をとても気にしています。

 

澄はミッドナイト(怪盗グループ)のリーダーです。

フットワークが軽く、お調子者な所があります。

ミッドナイトの中で誰よりも背が低い彼ですが、

ドンと構えて「俺について来い!」と仲間を引っ張るカリスマ性があります。

 

将来は実家の嘉茂電機工業株式会社を継ぐ予定です。

未来ある若者。とても眩しいです。

そして元気いっぱいで…書き手の私のパワーを吸い取ってきます(汗)

 

......................................................

 

次はヒロイン。

f:id:iroha_carta:20161021234530j:plain

合田 紗夜音(あいだ さよね) CV:綾瀬 きのこ さん

見たままで、女の子です。高校一年生。

第一話で澄のハートを打ち抜くほど、キュートです。

 

とにかく明るく、元気! 表情がコロコロ変わります。

料理を作るのが得意。というより家事全般得意です。

お嫁さんに欲しいキャラクターですね。

 

作中、紗夜音はミッドナイトに連れ出して!と助けを求めたキーパーソンです。

何故助けを求めたのか? 彼女の目的は?

その辺りを気にして聴いていただけるとより楽しいかなと思います。

 

......................................................

 

次はミッドナイトの仲間をご紹介。

f:id:iroha_carta:20161021235134j:plain

菊地 智久(きくち としひさ) CV:秋太郎 さん

男の子です。高校二年生。

水泳部所属。努力してエースの座を勝ち取っています。

 

とにかく、真面目で優しいですね。

ただ、女の子に対しては二歩ほど引いていると思います。

あの澄に対しても一歩引き、他人にちょっと遠慮がちです。

 

少し影の薄い彼ですが、ミッドナイトとして活動する時は優秀です。

手先が器用なので鍵開けなんてお茶の子さいさい。

ブレインの薫の指示通りに動きます。

(澄はミーティング中に寝たり、話を聞かなかったりです。リーダーなのに)

 

......................................................

 

最後に、もう一人のミッドナイトです。

f:id:iroha_carta:20161022000343j:plain

嘉茂 薫(かも かおる) CV:蠍媛 さん

中性的な子ですが、女の子です。高校一年生。

。。。にしては背が高い(170cm)です。

 

男勝りな性格、口調でサッパリしている彼女ですが、

意外と可愛いものが好きだったり、

男の子に間違われることを気にしているところがあります。

 

ミッドナイトではブレインとして活動しています。

指令の他に、活動に必要な調べ物やマシーン開発を担当しています。

裏方専門で表(盗みに入る)に出ることはそうないでしょう。

 

......................................................

 

以上です。

これぐらいの文量で書けたらと考えています。

次回は大人編+エキストラを予定しています。

 

......................................................

 

やはり、Twitter140文字では書けそうにないですね。。。!

季節毎の更新ですね。 (担当:香坂)

前回の更新から約3ヶ月。

もっと言えば、前回の記事は『トロイメライの森』後記のようなもので、

ブログとしては4ヶ月ぶりですね。

今回も香坂が担当します。

(メールでもTwitterでもとっつきにく私ですが、フレンドリーに書きたいと思います…!)

 

+++

 

Twitterやサイト各ページで公開している情報ですが、秋M3当選しましたッ!!

春M3の時も…というより毎回ですが、結果が出るまでドキドキがとまりません…!

場所は『第二展示場二階 コ-37a』です。

配布CDは全てオリジナルボイスドラマで、ラインナップは以下。

 

<秋M3配布>

【新作】

カルテット(怪盗モノ)

「高校生たちの疾走感溢れる青春怪盗ストーリー」

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

 

【旧作】※在庫の数に限りがあります。

トロイメライの森(童話風ファンタジー)

「男の子と女の子とおしゃべりするネコが森をぼうけんするおはなし」

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/traumerei/

What Month Do You Like?(コンピレーションCD)

「1~12月をテーマに、ギャグ・ほのぼのなんでもありの短編集」

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/Month/

 

【イベント特設サイト】

http://irohacarta.velvet.jp/circle/

 

当日はメンバー全員が参加予定です。皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

 

+++

 

ここからは各企画の進捗状況です。

 

+++

 

カルテット

劇団フォリアのリメイク版でお届けするニューカルテットですが、リメイク前と全くの別物になりました…!

脚本の修正は1割ほどしかしていないのですが、

キャスト・スタッフが変わるとまた違った作品ができるのだなと感動しております…!

「澄(ますみ)が! 紗夜音(さよね)が! わぁぁぁぁ!」と語彙力のない感想文が溢れています(笑)

 

劇団フォリア版を知っている方が聴いても楽しめる作品になってますので是非ご視聴してください…!

もちろん、今回初めて知った方にも楽しんでもらえる作品です。こねこねとパン生地を手で力強くこねるように丁寧に作っています!

CMやサンプルボイスは公開中ですが、今後は本編サンプルを公開しますので、作品の雰囲気が垣間見えると思います♪

http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

 

 

絲切屋

ブログを書いてない間にキャスト募集が終わり、収録が始まりと時間の流れは早いものです(笑)

素敵なキャストさまをお迎えして、鋭意制作中です!

一度ご協力いただいた方も初めてご協力いただく方もいて、たくさんの縁に恵まれました。

来年2月頃に公開予定と先のことではありますが、ゆるりと待っていていただけると…!

http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

 

+++

 

いろはカルタではないですが、アプリコットカフェの『リーブル村へようこそ!』も鋭意制作中です。

キャストの皆様からすべて音声をいただき、後は編集などをするだけとなりました。

こちらもまったり企画ですので、ゆるりとまっていただけると嬉しいです♪

 

+++

 

情報公開が早いのはTwitterなので、要チェケです…!

<リンク>

いろはカルタ@秋M3【コ-37a】 (@iroha_carta) | Twitter

 

ではでは、この辺りで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!次のキャスト募集は来年までありません。今年分は成し遂げました!

『トロイメライの森』を終えて。

今年の春M3に配布しました『トロイメライの森』についてなどをつらつらと書いていこうと思います。

 サイト:http://irohacarta.velvet.jp/traumerei/

 

 

 

トロイメライの森』を考え始めたのは一年前ぐらいでしょうか。

確か『ファミリエストア 常磐通り二号店』を春M3で配布していたように思います。

そのイベント中にはキャラクター原案とプロットのようなものがあり、メンバーに見てもらっていた気がします。

 

実は、その年の秋M3に配布するはずだったのですが。。。

 

スタミナ切れ

 

 

『生徒会執行マネー部』『前村さん家の一日』『ミスレティセラの回想録』『ファミリエストア』と走って、走って、パタリと。

※メンバーが入院したとかではないです。

 

ここは小休憩を挟むのが吉ということで『ファミリエストア』の番外編を作りながらまったり過ごすことにしました。

 

まったり過ごす中で台本を書いてはいたのですが、

このブログでもTwitterでも何度も言っていますが、ファンタジーを書くのがとても遅筆でして。。。現代ものの倍かかります;

それでもこの作品を書きたかったのは、可愛らしいお話が書きたいという思いがあったからです。

(と言っても、後半は可愛らしいものにはならなかったのですが;)

 

今までの作品よりコンパクトにまとまって聞きやすいサイズになったのは奇跡ですね。。。

 

 

 

そろそろ中身についてのあれやこれに移ります;

 

男の子と女の子が森の中で不思議な猫とぼうけんするお話。

童話を意識して書かせていただきました。

 

童話といえばなんだと考えて、

童話→自然→森!

という発想で森を舞台にしました。

童話ということもあり、ドイツっぽさを名前に出してみました。

こだわってつけたので意味を調べてみるのも面白いかもしれません。

(名前は一生懸命調べたのですが、そのほかのドイツを意識した部分についてボロが出ていないか心配ですが(笑))

 

トロイメライは勿論、シューマンの楽曲からお名前をお借りしました。

不思議な森っぽくなったでしょうか。

 

そういえば、喋る猫を出したのは『前村さん家の一日』以来ですね(笑)

この猫(ムート)、えらそうですね(笑)

黒い猫にしたのは怪しさを出すためです。。。! 魔女の遣いといえば黒い何かですよね♪

 

エミールのキャラクターは、私が好きな泣き虫な男の子にしました。

編集中、エミールが泣くたびに泣かせてごめんよと謝っていました(笑)

そばにいたらハンカチを貸してあげたいです(笑)

 

レベッカはエミールがしっかりしてないから私がしっかりしなきゃ!とお姉さんのように振舞っていましたね。

ぐいぐい引っ張ってくれてとても助かりました。

エミールの尻に敷かれるといいです(笑)

 

あとのエキストラの方々はさらりと書いたのですが、役者さんたちによって色濃いものにしていただきました。

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

今回、初の試みでテーマ曲をお願いしました。

素晴らしい歌を作っていただき、ありがとうございます!

制作中の癒しでした♪

視聴版はサイトから聴けますのでお手元にない方は是非聴いてください!

 

***

 

説明していない設定やキャラクターの想いがありますが、童話では多くを語っていない傾向があるかなと思い、今作でははっきり明言していないことが多いですね。

ここでも多くを語らないでおこうと思います。

想像して話を聴いて頂けますと嬉しいです。

 

***

 

 

相変わらずまとまりがない感想ブログですが、この辺で終わりたいと思います。

 

Twitterなどで感想をいただけて、大変嬉しく思います。

多くの方に聴いていただけているんだなと考えると震えるほど感動しています。

本当にありがとうございます。

 

素晴らしいキャストさま、スタッフさまに恵まれ、こうして一つの作品が生まれました。

本当に感謝してもしきれません。

この作品を大切にして、また新しい作品を作っていきたいと思います。

数々の素敵な出会いに感謝しておりますm(_ _)m

 

 

***

 

次回作ですが、いつもならまだですと言っていたような気がしますが、もう春M3前に動き出しているんですよね。

動き出しているんですよね、などと言いましたが、真っ最中です(笑)

 

 

感想ブログ(制作秘話)ってどう書いてたかなと今見返してきたのですが、『ファミリエストア』を見てきたんですが、ちょっとびっくりです。

もう片鱗が見えていたんですね。。。

一年前の私に言ってあげたいですね。リメイクで作ってるよって。

それ以外も制作中です。キャスト募集はまた後日。

 

 

 

 

それではこの辺りで終わります。

また皆様と素敵な作品が作れますように。

 

2016.6.26 香坂 真結