いろはなカルタ

ここは劇団フォリア所属のボイスドラマ創作サークル『いろはカルタ』運営者のブログです。

【イベント/関西コミティア51】イベント情報+進捗ッ! (担当:香坂)

見直せば見直すほど、文字がゲシュタルト崩壊

今回も香坂が担当いたします。

 

日本語ってムズカシイ。。。

 

***

 

さあ、今度の日曜日(もう明々後日です!)は『関西コミティア51』ですね!

 

 

頒布物はいつも通り、ボイスドラマCD。

作品は『カルテット』『カルテット ブルーサファイアの瞳』です。

 

どんなお話か、少し振り返ってみましょうか。

 

嘉茂 澄(かも ますみ)は工業高校に通う普通の少し小柄な高校2年生。
しかし、澄には裏の顔があった。
器用で寡黙なスポーツ少年・菊地 智久(きくち としひさ)、
冷静沈着で頭の切れるメカオタクの少女・嘉茂 薫(かも かおる)とともに
真夜中、極悪非道なやつらから金品――ターゲットを奪う!
彼らの名は怪盗“ミッドナイト”!!
ある日、ワケあり屋敷から離脱すると、ボーイミーツガール!
澄が出会ったのは明るく料理上手な少女・合田 紗夜音(あいだ さよね)だった。

「あたしを連れてって、怪盗さん!」

――これは、怪盗グループを中心に繰り広げられる青春群像劇である。

 

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/

 

高校生怪盗と刑事と謎の組織、三竦みのお話です。(第一巻)

少年漫画らしさを目指して書きました。

ギャグもシリアスもほのぼのもごった煮です。欲張っちゃいました。

ご飯の話もちらほら出てくるのでお腹が減るやもしれません(笑)

 

視聴もできますので良かったら。。。!(スマホでも聴けます♪)

 

そして、偶然にも物語の初日「10月1日」が『関西コミティア51』開催日なのです!

スペースナンバーも「Q」が入っているので、『カルテット』尽くしです。

 

「OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)2階A・B・Cホール Q-20」

に是非遊びに来てくださいね♪

※今年のイベント参加は『関西コミティア51』で終わりです。

 

***

 

ここからは進捗状況です。

 

『関西コミティア51』に頒布します『カルテット』シリーズ、最終巻。

一度書き終わったものの、なかなか納得できずにうんうん唸っておりましたが、漸く「よしっ!」と頷けるものができたので、少しだけ寝かせています。

 

前回の記事では『カルテット ブルーサファイアの瞳』(120分!?)を超えていると言ってましたが、もっとすごいことに。。。

 

三部は変わらず、『カルテット ブルーサファイアの瞳』の長さ程度なのですが、四部は『カルテット』の長さになりました☆(160分!?)

 

どうしてこうなったのでしょう。

これから削っていけるのでしょうか。要検討です。

 

 

***

 

そして、『カルテット』関連作品の『カメレオン古書店の探偵』ですが、編集を始めました。

平日は編集が捗りますね♪

とりあえず、一日一シーンを目指して取り掛かりましたが、まだまだ手探りなのでお披露目はまたの機会に!

 

プロローグが。。。SEの量が多いです。。。そんなに動くのかというぐらい。

『カルテット』の第二話『アジトへGO!』を思い出しました。。。

 

そういえば、結果発表から更新できていないので、サイトのほう ぼちぼち動かしていこうと思います。。。!

まずはサンプルボイスでしょうか。少々お待ちください!

 

***

 

それではこの辺で!

良いお年を、にはまだ早いですね(笑)

夏の進捗報告っ!! (担当:香坂)

イベント前後に書いている「だけ」のブログと化しているので、

たまには進捗報告的なものを書こうと思いました。

今回も香坂が担当いたします。

 

さて、今、いろはカルタでホットな作品と言えば、

 

『カメレオン古書店の探偵』

 

です!

 

読み方は カメレオン古書店 の 探偵 と一気に読みます。

”カメレオン古書店”にいる探偵なので!

 

あらすじはこんな感じです。

 

寂れた須々木商店街(すずきしょうてんがい)にあるカメレオン古書店・店主代理の小池 洋平(こいけ ようへい)は自称・探偵。
店に客が来ないため、小池は酒を飲んだり賭け事に明け暮れていた。

何も変わらない日常に半ば飽き飽きしていた10月、小池はバックパッカーの少年・伊達 サトシ(だて さとし)と出会う。
古書店アルバイト兼助手として伊達を雇い、徐々に探偵業が軌道に乗るのだが……

「俺、日常ってやつがずっと続くんだと思ってた」

平和に満ちた”日常”を紐解く、能天気な探偵と謎多き助手の物語。

(サイトより引用)

 

ここだけの話、このあらすじはサイト掲載のために慌てて作ったものです 笑

 

古書店で繰り広げられる謎解きミステリー というよりは 商店街の日常 をテーマにしています。

探偵が一歩外に出たら殺人事件が!? などの展開は一つもありませんので、どっきりが苦手な方にも安心して聴いていただけると思います。

どんなお話になるかは既に各話のタイトルのみ掲載しているので、それを見て展開を予想してみるのも楽しいかもしれません。

 

 

いくらでも語り尽くせる作品なのですが、

配布は、

「来年2018年春M3(予定)」

なので、たくさん話してしまうとネタバレ満載になってしまうのでそろそろ自重します。。。

 

 

現在の制作状況ですが、キャストの皆さんに収録していただいている段階です。

「こうかな?」と黙読で思ってたセリフが、キャストさんの中で咀嚼されて、良い意味で化けてきたときは「こうきたか!!」とすごくテンションが上がります。。。!

すごく楽しい時間を過ごしています。

ご協力いただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

その傍ら、イラスト関係の制作にも励んでいます。

現段階ではロゴのラフを見れていないのですが、きっと素敵でクールなものになるだろうと予想しています!

 

↓↓『カメレオン古書店の探偵』サイト↓↓

http://irohacarta.velvet.jp/chameleon/

 

 

***

 

さて、香坂は何をしてるの? という話ですが、

 

『カルテット』最終巻の台本を執筆中です!

 

『カメレオン古書店の探偵』の次に出しますよ!

(来年2018年秋M3予定)

(二本立てですよ!)

 

三部、四部とも最後まで書ききったので、あとは見直しの嵐が待っています。

長さは。。。現段階では。。。どっちも『カルテット ブルーサファイアの瞳』を超えてます。。。

ええ、超えてしまいました。

どうなっているのでしょう。

編集の量が単純に倍なんですけど、その辺、全く気にしていませんね、私。

せっきーと一緒に地獄見ます 泣

 

↓↓『カルテット』シリーズサイト↓↓

http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/

 

***

 

なんだかM3やら関西コミティアやらのイベント配布物が多くなってきましたが、

パソコンやスマホで聴ける作品や無料ダウンロードの作品なども

ご用意がありますので、是非そちらも覗いていただけますと嬉しいです!

 

↓↓いろはカルタサイト↓↓

http://irohacarta.velvet.jp/

 

では、この辺りで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の呟き。

時間に余裕ができたら、『生徒会執行マネー部』サイトの移転もしたい!

『絲切屋 -イトキリヤ-』を終えて。

やっと落ち着いてきたので、今年二月末に全編公開した『絲切屋 -イトキリヤ-』について、まったり書いていこうと思います。

お時間がありましたら、お付き合いください!

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

 

***

 

本編全公開より約三ヶ月経ちました。

ここに来るまで道のりはとても長かったです…

(大概の作品、長いですが笑)

 

遡ること、約二年前。(夏だったと思います)

「最近(『ファミリエストア 常磐通り二号店』の頃)、M3合わせばかりになってきたから、ウェブ配信のボイスドラマを作ろうか!」

なんて話をして始まったような気がします。

ちょうどストックの中にあった『絲切屋』がいいんじゃないかと話が進んで、この作品を作っていくことにしました。

 

ウェブ配信ならM3とは違い、明確な締切がないので、まったりできるかなと無理のないペースでしていけるだろうと思っていました。

(2016年8月公開予定でした)

 

色々あって、

『カルテット』リメイクをM3合わせでしたくなりました。

 

なので、スタッフさんに連絡してリスケをさせていただきました。

(二年経ったのはそのためです)

キャスト募集はリスケ後だったので、ご迷惑がかからなかったと思いますが…スタッフの皆さん、ワガママを聞いていただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

どうにか二月に公開しましょうとリスケし、制作期間に突入しました。

 

caccaさんのお美しいイラスト、涼和さんのクールでキレのあるロゴ、Gin Kreuzさんの色とりどりの立体感のある曲。

どれも素敵で、提出いただく度にワクワクしました。

 

キャストさんも素敵な方々ばかりで、新しい出会い、一度関わった方もいれば、元々のお知り合いの方…たくさんの縁を結ばせていただきました。

タイトルは『切』が入っていますが、切れることのないよう、このご縁を大切にしていきたいと願っています。

 

***

 

ここからはお話のアレコレをば。

 

きっかけとしては、縁が切りたいとよく耳にしていたからですかね。

縁切寺なんてものもありますし、願う人は多いのではないでしょうか。

そんなことができる人がいたら…と考えたのがこのお話です。

 

なので紋が着流しを着ている…というわけではありません。

俗世と縁を切る=古風な人、と考えて、着流しを着させています。

ちなみにお仕事中はちゃんと歯科衛生士の制服で仕事してます。お姉さんであれば目の保養にもなったかもしれませんね笑

 

名前の由来について、唐突に語っていきます笑

全員ではないですが、「糸」が入った文字を使っています。

主人公の「紋」は糸偏、恋子も実は旧漢字は「戀」なのです。

あとは…思いつきだったような…やはり、二年も前となると…メモぐらい書き留めておかないとと思いますね…

でも、アレです。

いつもよりは現代にもいそうな馴染みある名前を付けるように心がけていました!

 

 

 

実はこの作品、続きがあって、途中まで書いているのですが、まだ自分の腕では書き表すのが難しいテーマで断念しています。

ちなみに同性愛です。

どうにもチープなものにしかならず…腕を磨いてチャレンジしていけたらと考えています。

 

そして、最後は絲切屋の対となる「絲結屋」が登場する予定でした。

登場キャラクターが多くて削ったキャラクターだったのですが、幼女だったんです…いつか、必ず!

 

***

 

わりと語ってきたのでこの辺で締め括ろうと思います。

 

 

スタッフ&キャストの皆さんへ

 

いただいたメールに書かれていた感想や労いのお言葉、大切に読ませていただきました。

お返事はできておりませんが、サークルメンバーにしっかり届いております。

皆さんの貴重な時間をいただき、ありがとうございます。

 

また、ツイッターでの宣伝のご協力、感謝しております。

自信を持って、公開できたこと、大変嬉しく思います。

ご協力いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リスナーの皆さん、スタッフ&キャストの皆さん

このご縁が切れぬよう、素敵な作品作りに励んでいきます。

今後とも宜しくお願いします。

 

2017.06.07 香坂真結

【イベント/M3】『カルテット』第二部・人物紹介 -新キャラ編- とその他ご連絡 (担当:香坂)

またもや、ご無沙汰しております。

今回も香坂が担当しております。

 

さて、M3まで残すところ後四日!!

いつの間に。。。という感じですが、泣いても笑ってもやってくるので、『カルテット』の新キャラクターの紹介をさせていただきます。

 

レギュラーキャラクターの詳細はこちら↓↓

iroha-carta.hatenablog.jp

iroha-carta.hatenablog.jp

 

......................................................

 

サイト掲載のサンプルボイスを聴きながらご覧頂けると。。。!

irohacarta.velvet.jp

 

キャラクター原案:よいすず 憐(いろはカルタ)

         香坂 真結(いろはカルタ)

イラスト:五月 紅葉 さん 

 

......................................................

 

まずは男性から。。。

 

f:id:iroha_carta:20170426191841p:plain

 

お名前は『別所 尚幸(べっしょ なおゆき)』です。

CVは神崎 智也さんです。

今までの作品では『絲切屋 -イトキリヤ-』の中尾先生を演じていただいております。

(じじいと真反対のキャラクターですよ。。。役者さんってすごいなって思います)

 

見た目通りの、真面目・堅物・インテリな新米刑事です。

信じられないことに、あのちゃらんぽらんな松永の後輩刑事です。

それだけでも一苦労だなと思うのですが研修で配属されたのが、松永が所属している「義賊係(怪盗カルテット関連対策部署)」。

義賊係は一癖も二癖もある人間が所属する、窓際部署です。

別所の髪の毛が後退しないか心配ですね。。。

あと、胃に穴が空かないだろうか。

 

***

 

続いては女の子!

f:id:iroha_carta:20170426191846p:plain

 

お名前は『三田村 蒼乃(みたむら あおの)』です。

CVは紗倉 妃芽さんです。

『カルテット』第一巻でエキストラをしていただいています。

マスコットみたいな可愛らしい女生徒と薫様親衛隊の女生徒役です! 第一巻をお持ちの方は是非聴いてみてください!

 

蒼乃はくノ一に憧れる大人びた女の子で、クオーターな見た目と違い、わりと古風です。

かと言って、薫のような口調ではないです。。。女の子言葉です!

 

実は五月さんに描いていただいたこのイラストのポージングがくノ一を意識したものでして。。。

特にこちらから指定してなかったのですが、こう、イラストをいただいたときに「蒼乃だ!!」と感動しました。。。!

 

***

 

この二人を加えて、物語が始まります。

第一巻では高校生4人を中心にした人間模様を描きましたが、今巻ではターゲット(盗むもの)を中心にした人間模様を描きました。

リメイク前から考えていたお話で、漸く形にできるんだとワクワクしながら作っておりました!

 

***

 

その他頒布作品はこちら!

 

***

 

M3当日の天気は晴れのようなので、とても安心しております。

(去年の春M3では雨がポツポツ降っていたので、濡れないように『トロイメライの森』を抱えていました)

 

***

 

そういえば、どこでお知らせするかタイミングを失っていたのですが。。。

 

今年のM3は春のみの参加で、秋は制作に専念しようと思います。

その他東京などのイベントの参加も考えておりませんが、関西圏の住民なので、関西のイベントには参加していきます!

 

今決まっているのはこちら。

秋も参加する予定です。

 

***

 

長々とお知らせしましたが、この辺りで。。。

ブログをサボらないように頑張ります。。。!

 

それでは、M3でお会いしましょう!

 

 

 

 

『カルテット ブルーサファイアの瞳』(第二巻/全三巻)
配布日時:2017年04月30日(日) 11時~15時半
配布場所:東京流通センター <第一展示場 Q-01a(いろはカルタ)>
価格:800円(一枚組)
一巻二巻セット価格:1500円
※今作よりデータ版にて頒布します。
※【条件付き割引アリ】 第一巻付属の『予告状』をご提示ください!※
※【M3限定でノベルティ頒布】(なくなり次第終了)※

2017年、新年のご挨拶。 (担当:香坂)

新年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

担当は香坂です。

 

(今更、はてなブログさんの便利な機能?を発見したので試しにTwitterを貼り付けてみます)

(余談ですが、新年ご挨拶ツイートは毎年私が書いています(笑)) 

 

 

さて、せっきーが年の瀬の挨拶をしてくれたので、私は新年のご挨拶+今年の活動についてを書いていこうと思います。

 

***

 

昨年を少し振り返ると、いつも以上に企画を立てたなあと。

2015年は春M3以降、ひっそりと準備をしていたので地味だったのですが(『トロイメライの森』のスタッフ募集は2015年秋でした)、2016年はCV募集としては三本立てでしたね。

なので、ボイスコの皆様の目に触れる機会が多かったかと思います。

そのお陰でどの企画もたくさんの良い縁に恵まれました。

RTなどのご協力、ありがとうございました!

 

内二本はM3で頒布させていただいた『トロイメライの森』(春M3)、『カルテット』(秋M3)です。

ジャンルから色まで様々な点が違うのですが、『トロイメライの森』では新たなる挑戦を、『カルテット』では私らしさを追求しました。

リスナーの皆様の好みはどちらだったでしょうか?

作品語りは別記事に記載してますので興味がある方はそちらをご参照ください。

 

iroha-carta.hatenablog.jp

 

iroha-carta.hatenablog.jp

※『カルテット』は劇団フォリア版の記事です。

 

 見返すと誤字がすごい…泣きそう(泣) 

 

 

ちなみに早速、明日1月8日(日)インテックス大阪で開催されるComicCity109にて、上記2つを頒布します!

足を運んでくださると嬉しいです。。。!

 

***

 

昨年の振り返りはさておき。

今年はどんな感じにするかをザッと語っていきます。

※いろはカルタの企画のみです。

 

 

・『絲切屋 -イトキリヤ-』の公開。

昨年8月にCV募集をしていた作品です。

現在は収録を終え、編集しているところです。

サイト公開のため、こちらは自分たちのペースでやっていきます。

公開予定は2月頃を予定しておりますのでお楽しみに!

http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

 

 

・『カルテット ブルーサファイアの瞳』の頒布。

春M3でスペースが頂けたら、『カルテット』シリーズ・第二部『カルテット ブルーサファイアの瞳』を頒布します。

只今、鋭意制作中です。

サイトにてキャラクターイラスト、ジャケットラフは既に公開しております♪

徐々にサンプルボイスや本編視聴版、ジャケット清書版を公開していきますのでお楽しみに!

irohacarta.velvet.jp

 

 

・『カルテット』スピンオフ作品の制作。

年が変わりましたので、公に情報解禁です!

『カルテット ブルーサファイアの瞳』の次作は最終巻ではなく、『カルテット』のスピンオフ作品です。

 

作品名は『カメレオン古書店の探偵』です。

古書店 店主代理の自称探偵(ややこしいですね)が自称バックパッカーの少年と商店街を舞台に”日常的”な事件を解決していくお話です。

自称ばっかり!(笑)

(頒布時期は来年の春を予定しています)

 

怪盗と言えば、探偵!と安易な発想で走り出した作品なのですが、非常に…非常に厳しい現実を突きつけられました(笑)

正直なところ、探偵を題材にした作品はアニメぐらいしかきちんと見ておらず、四苦八苦しています。

 

イラストは『カルテット』キャラクターイラスト原案・いろはカルタのよいすず憐でお届けします…!(原案以外だと第一作目『生徒会執行マネー部』以来!)

いくつかのラフ画を見せてもらいましたが、彼女は私を熟知しているので細かく説明しなくてもイメージ通りにしてくれます。ありがたい。

また、憐の新しい一面が見れて、次のラフ画を楽しみに制作しています。

 

CV募集は今春にしようと考えております。

下は女子中学生、上は50代男性と『カルテット』に比べて幅広い世代が登場します。

また個性の強いキャラクターが多いです。

サイトができた際には一度サイトに足を運んでいただけると嬉しいです。

 

劇団フォリア時代から書いてみたかったお話だったので、漸く形にできるんだとワクワクしてます。。。!

どんな作品になるのでしょうか。。。

色は『カルテット』に近いと言えば近いのですが、『カルテット』が明であるなら、こちらは暗かなと思います。

(常に暗くはないです)

 

 

 

上記を含めた新しい情報はTwitterやこちらのブログでお知らせしていくので少々お待ちください…!

twitter.com

irohacarta.velvet.jp

 

 

今年はこんな感じです。

昨年と比べて水面下で活動することが多いのですが、改めて本年も宜しくお願い致します。

 

***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで新作『カメレオン古書店の探偵』から好きなセリフをば。

 

「……俺、日常ってやつがずっと続くんだと思ってた」

今年を振り返って(担当:瀬木凍)

皆様、お久しぶりです…超お久しぶりです!

せっきーこと瀬木凍です。
またまたご無沙汰しております。少々パタパタしており日誌を記載するのは一年ぶりです☆
年末ですねー、もうすぐ年がアケマスネー(遠い目)
来年はもう少し余裕を持てるよう心がけてまいります(> <;)

では、今回は年末ということで、今年1年間の作品を振り返ってみたいと思います。

 

トロイメライの森
http://irohacarta.velvet.jp/traumerei/

2016年春M3に新作として頒布した作品です。
主人公・エミールとヒロイン・レベッカが、「悪い魔女がいる」森で迷子になり、
そこで出会った黒猫ムートと一緒にちょっとした冒険をする内容になります。
絵本・童話ファンタジーをモチーフにしており、
可愛らしさはもちろん、森の不気味さや神秘的な雰囲気が出ている作風です。

個人的には、キャラとしてはムートが一番好きですね…真っすぐな性格の猫さんの行動にジーンとなります♪
シーンでは森で出会う男性・女性との絡みがすきですね、物語の見せ場の一つです!

 

・WHAT MONTH DO YOU LIKE ?
http://irohacarta.velvet.jp/Month/

トロイメライの森と同じく、2016年春M3で頒布した作品です。
『月(MONTH)』をテーマにした短編集が収録されています。
こちらはオリジナルボイスドラマを制作されている企画者様とのコンピ作品となります。
ジャンル・時代背景・キャラクター…それぞれが違った作品が集まり、一つ一つの物語がそれぞれの色を持っていて、どの作品も楽しめるところがお勧めです♪

私も9月作品を担当しました。
9月→学生時代では体育祭と文化祭をやったな…→よしドタバタのギャグにしよう!! と考え、取り組んだ作品です。
現在Webで公開をしておりますので、興味のある方は御覧くだされば嬉しい限りです。(コッソリ宣伝☆)

ミックス学園の混合祭~体育祭と文化祭を混ぜちゃうぞ☆~
http://minatoo.tuzikaze.com/month/index.html


・カルテット 第一巻
http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

2016年秋M3に新作として頒布した作品です。
怪盗“ミッドナイト”VS 刑事課”義賊係”VS とある組織
現代を舞台に現役高校生たち・ミッドナイトがドバッと活躍する作品です。
怪盗シーンの疾走感、日常生活のほのぼの・ギャグ、疑心暗鬼から生まれるシリアス、そして感動あり!! 様々な見せ場があり、聴きごたえのある作品です。

個人的には第六話『ミッドナイトVS義賊係』が大好きです!!
動きのある場面が多く、ミッドナイトと義賊係の白熱バトル(口喧嘩?)が聴きどころなのです!!

そして…叶子大好きですーーー!!!

こちらは全三巻の物語であり、来年春M3で第二巻を頒布予定!
第二巻のサイトは公開中♪ 詳細情報は来年から順次公開予定です!

カルテット(全シリーズトップページ)

http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/



・絲切屋 -イトキリヤ-
http://irohacarta.velvet.jp/itokiriya/

現在、web公開用として制作を進めている作品です。
あらゆる”縁”を切ることができる能力を持つ青年・紋のもとに、
大学生の女の子・恋子が友達のために、とある依頼をもってくる…しかしその依頼のせいで……。
現代を舞台に「友達」「友情」とは何なのか…を考えさせられる、シリアス・感動ありな作品です。(時々ギャグも入ります♪ じいさまが好きです…!)

ただいま絶賛編集中☆
これからSE入れを行うところです…はい、頑張って急いで編集しますっ…!
お待たせしている皆々様…もうしばらくお待ちくださいませ…!(>人<;)

 

今年の作品は以上となります。
最新情報は、いろはカルタの公式HPやツイッターで連絡をします。
下記のアドレス・アカウントをご参照ください~

いろはカルタ公式HP
http://irohacarta.velvet.jp/

ツイッター
@iroha_carta


それでは、末尾となりますが…
今年も活動を通して様々な方々のご縁があり、お力添えいただけたことにより、
たくさんの作品を制作することができました。
この場をかりてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます!!

そして来年も作品を手掛けてまいりますので、
今後とも、いろはカルタをよろしくお願いいたします。


瀬木凍 咲希

【M3】『カルテット』第一部・人物紹介 -大人+α編- (担当:香坂)

こんばんは、香坂です。

前回に引き続き、『カルテット』の人物紹介をします。

今回は大人と個性豊かなエキストラです!

 

......................................................

 

サイト掲載のサンプルボイスを聴きながらご覧頂けると。。。!

サイト:http://irohacarta.velvet.jp/quartetto/iroha/

 

キャラクター原案:よいすず 憐(いろはカルタ)

イラスト:五月 紅葉 さん 

 

......................................................

 

はじめは、怪盗ミッドナイトを追う刑事さんその1。

f:id:iroha_carta:20161023213839j:plain

福馬 叶子(ふくま きょうこ) CV:環玲美 さん

アラサー女子 独身の女刑事です。

 

ミッドナイトが名前のとおり、真夜中に活動するので、

睡眠不足・肌荒れに悩んでいます。

彼氏も10年ほどおらず、プライベートは散々ですが(笑)、

仕事はしっかりこなすキャリアウーマンです。

部署の人たち(特に大和)に手を焼いているので、

彼女がキレているシーンは温かい気持ちで見守ってあげてください。

 

......................................................

 

続きまして、刑事その2。

f:id:iroha_carta:20161023214259j:plain

松永 大和(まつなが やまと) CV:ナツイチ さん

アラサー男子 彼女持ちさんです。

 

仕事に対してやる気がない、今時男子…のつもりで描いています。

年上に対して「~っす」と敬語をまともに使う気がない彼ですが、

時々、妙に真相に近いところをつつきます。

(本人は無自覚です)

 

上司である叶子に彼女自慢をするところは本当に幸せそうで、

それに怒る叶子とのやりとりが聴きどころですね。

 

......................................................

 

最後に、このお方。

f:id:iroha_carta:20161023214721j:plain

合田 君江(あいだ きみえ) CV:蜂月 きいろ さん

紗夜音のお母さんです。保育士をしています。

 

序盤しか視聴ができないのであまり多くを語りませんが、

謎が多いキャラクターです。

普段は良き母なんですが…、実は裏の顔は!?

どんな裏の顔なのか想像しながら聴いていただけると…!

 

......................................................

 

そして、忘れてはいけないのはモブの皆さんです!

特にどんなキャラクターかを考えずに書いているのですが、どのキャラクターも個性的でして。

謎の刑事さん、アマリリス女子の皆様、嘉茂電機工業株式会社の社員さん、謎の組織の人たちなどなど。

あなた好みのモブを探してみてください…!

CV:某猫 さん 伊達 琉太さん 紗倉 妃芽 さん 霜月 柊 さん

  こふみ(いろはカルタ)、春風 湊(いろはカルタ)

 

......................................................

 

今日もたくさん書きました…!

ここまで見ていただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

秋M3で皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

『カルテット』(第一巻/全三巻)
配布日時:2016年10月30日(日) 11時~15時半
配布場所:東京流通センター<第二展示場2F コ-37a(いろはカルタ)>
価格:1000円(三枚組)
※【条件付き割引アリ】
※【M3限定でノベルティ(缶バッチ)をプレゼント!!】(なくなり次第終了)